2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


PROFILE
profilephoto

 

 

LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

Twitter
    follow me on Twitter

     

     

    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    菖蒲

    110619_1215~01.jpg


    育てる。

    KC3H0033001.jpg


    宣誓

    ルッコラとバジルを育てることを誓います。


    「Japanese Junction」 Review そして、終了。



    9/13〜9/18に南洋堂書店で行われていた「Japanese Junction」無事に終了しました!








    忙しい中、来てくださった皆様ありがとうございました。
    最終日はゲストを招いてのレビューがあり、
    会場には入りきれないほどたくさんの人が集まりました。

    久々のプレゼンでカタコトなかんじになってしまいましたが、
    いろんな方達と触れ合えることができ、刺激をうけることができました。

    これからも精進してまいります。




    481M




    スカイツリー
    481m(撮影日時:9/17)

    平日に行ったのに人がたくさん。
    みんな見上げてました。



    西十間橋から。
    逆さツリーをしっかりとるならもう一つ離れた十間橋からがいいと思います。
    でも、完成したら収まりきらない気がする…






    浅草から。





    下町に現れた大きなスケールのタワーはとても異様な気もしますが、
    建築は突発的に完成しないので、徐々に立ち上がっていくことで、
    この巨大のスケールも徐々に受け入れることができるのかなと思いました。

    どこまででかくなるのだろう…




    9/19 トークイベント「talking magazine わのわ」

    静岡県磐田市の建築家 渡辺隆建築設計事務所さんが主催するトークイベント
    「talking magazine わのわ」に参加させて頂きます。

    お気に入りの空間でおいしい珈琲を飲みながら、お気に入りの雑誌をめくるように、、、
    リラックスした雰囲気のなかでバラエティーに富んだ楽しいお話を入手できる・・・
    そんなイベントです。

    私は「Swiss styles」ということで、スイスで経験したことを話そうと思っています。
    当日は渡辺隆さん設計の「ナオ・ハウス」のオープンハウスも予定されています。
    お近くの方は是非遊びに来てください。

    「talking magazine わのわ」
    ・日時:9/19(日)10:00から18:00
    ・場所:静岡県磐田市見付1768-34  渡辺隆建築設計事務所「イワタノイエ」
    ・入場無料
    詳細資料 PDF→talking magazine p.pdf
     ※9/19,20に同時開催されています「ナオ・ハウス」のオープンハウス会場の南側(1軒隣)です。
     ※入退場は自由です。お好きな時間に、好きなだけ、どうぞ。
     ※会場周辺に駐車場が用意されています。

    ・終日、静岡市の自家焙煎珈琲豆専門店「鳥仙珈琲」田中さんが珈琲を煎れてくださいます。

    イベントは、各プレゼンターの皆さんが、各プレゼンテーマ、
    建築家の近作、建築家との家づくり秘話(お施主さんの立場から)、
    海外留学エピソード、旅行体験、学生のサークル活動、珈琲の豆知識などにそって
    10分程度のプレゼンを行い、それについて5分から10分ほど
    会場からの質問に答えるという形式で進みます。


    ・出演予定の皆さん(当日までに出演者の追加変更があるかもしれません)

    [編集者]
     渡辺隆さん(渡辺隆建築設計事務所)
     天野寛志さん(渡辺隆建築設計事務所) 

    [スペシャルゲスト] 
     村瀬充さん(村瀬充アトリエ一級建築士事務所)
     二宮拓也さん (florist_gallery N )
     
    [プレゼンター] 
     後藤連平さん(architecturephoto.net) 
     鈴木隆文さん(SUZUKI TAKAFUMI A+D) 
     高塚陽介さん(YOSUKE TAKATSUKA) 
     田代茂樹さん(株式会社ナウハウス一級建築士事務所) 
     田中素広さん(鳥仙珈琲) 
     寺田隼さん(静岡文化芸術大学 大学院生) 
     中村成孝さん(ナカムラアトリエ一級建築士事務所) 
     星野晃由さん(テクイジデザイン) 
     山岡秀暢さん(山岡一級建築設計室) 
     吉岡優一さん(筑波大学 大学院生) 
     伊代田卓身(iyomamada) 


    よろしくおねがいします。




    Exhibition



    この度9/13〜9/18に南洋堂書店にて行われる”Japanese Junction”展に
    参加させてもらうことになりました。

    内容としましては、、、
    ロンドン、ニューヨーク、シカゴ、ロッテルダム、チューリッヒ、メンドリシオ、ヘルシンキ。
    日本から海を越え、5カ国、7都市、10大学からの日本人建築留学生が、再び日本を”交差点”に集う。日本人というバックグラウンドと、各地域特有のコンテクスト、建築的視点。それら文化間の摩擦によって生まれた留学中の作品群が一同に介す。日本と世界を結びつける新たなネットワークとしての展覧会、それが ”Japanese Junction” である。

    海外の学校の課題の内容や特色、そこで日本人留学生がつくった作品を見る機会は
    なかなか少ないと思うので、みなさんぜひ足を運んでみてください!

    入場無料です。

    南洋堂書店 Nanyodo N+
    東京都千代田区 神田神保町1-21





    Vision



    「駅前の工事現場の仮囲い」
    ”夢のあるまち”が子供達によって描かれている。
    いろんな施設がごちゃまぜになってたり、
    気球が飛んでいて平和で穏やかだったり、
    なぜか不動産屋が大きく描かれていたり、
    建築的に現実味があるところでは、描かれたビルがすべて屋上緑化されていたり、
    と、おもしろい作品がたくさんあります。

    まちづくりや都市計画では、まずは街の特徴つかみ、
    どのような街や場所にしたいかという理想を描くことが大切です。

    ここにはそんな純粋で大胆な理想がつまった桃源郷がありました。




    Toyota Aizuma Hall / Kazuyo Sejima













    Toyota Municipial Museum of Art



    スケールかん


    SC @Hamamatsu


     



    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.