2017/09

<< September 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


PROFILE
profilephoto

 

 

LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

Twitter
    follow me on Twitter

     

     

    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -
    • pookmark


    The Circle at Zurich Airport

    スイスにいた頃に、チームの一員として、参加したコンペ。

    日本の山本理顕さんが勝ったそうです。

    残念ながら EM2Nは15→5組の選考の際に落選してしまいました。

    コンペに参加した主な事務所
    Zaha Hadid , London
    David Chipperfield , London
    Dominique Perrault , Paris
    FOA , London 
    Gigon / Guyer , Zurich
    UN Studio , Amsterdam
    SANAA , Tokyo

    このような面々の中で勝利したことは、凄い事だと思います。


    コンペの概要をざっくりいうと、
    チューリッヒ空港に隣接した敷地(現在は駐車場などとして使われている)に
    空港と徒歩でアクセスできる大規模な複合施設をつくるというもの。
    スイスらしさ、国際性、サプライズをキーワードとしてアイデアを求められた。
    ホテル、オフィス、学校、美容施設、商業施設などがはいる。

    この施設の利用のされかたとしては、空港とのアクセスの良さを最大限に利用する。

    例えば、飛行機で空港につき、、、

        学校へ。授業をうける。飛行機で帰る。通学手段は飛行機。
        美容整形をうける。そして、ひっそりと飛行機で帰る。
        商談をする。空港から離れたオフィスに行く必要性がなくなる。時間の節約。
        チューリッヒにはFIFAの本部があるので、ここに入ったら、
        選手達は飛行機できて、すぐサインして、帰ることができる。
        チューリッヒはクラシックカーやオールドカーの整備で有名らしく、
        飛行機で運んで、整備して、また飛行機で送る。

    なーんてことが、できるかと思われます。
    しかも、空港施設ということで、免税が適用されたりするかもしれませんね。

    ってなことが妄想できますが、とてもセレブな発想なプロジェクトで、
    一体どんな人がこの施設を使いこなせるのだろうと、庶民からしたら疑問がありますが、
    成功したら新しいカタチの空港が産み出されるのは間違いありません。
        
        
    リンク
    The Circle at Zurich Airport (公式サイト)
    Jury's Report (公式サイト)
    Tages anzeiger (スイスの新聞)
    AKICHIATLAS.com (日本語)




    スポンサーサイト

     


    comment

    書くのおそっ!w

    • taz001
    • 2010/03/19 7:46 AM

    なんか書く勢いがなくて…

    • takumix
    • 2010/03/19 8:53 AM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/09 2:00 PM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/13 10:19 AM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/17 7:40 PM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/20 5:48 PM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/25 7:38 AM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2010/12/29 8:30 PM

    管理者の承認待ちコメントです。

    • -
    • 2011/01/11 1:47 AM









    trackback


    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.